月次アーカイブ: 9月 2015

ブログ

今夜はラジオ…化学物質被爆と夫のガンの発症

…あの取材がなければ
8時PMからラジオ78.1、パソコンで

稲田陽子

じあいネットが提供する「稲田芳弘の『呪縛を解く』時間~
ガン呪縛を解く&不安呪縛を解く」へどうぞ。
__________________________
ラジオカロスサッポロ(FM78.1)
ラジオカロスのサイマル放送(パソコンから)
http://www.radiokaros.com/simulradio/#jump_pc

国民の意思が反映しないままに、安保法案が強行採決されたのは、
一週間前のこと。その様子を私も国民の一人として、しっかり
テレビで見ていました。どんなに野党が抵抗しても、国民がデモで
意思表示ををしても、何だか虚しさばかりが募ります。
この国の民主主義が崩壊する様を実況中継している現実ばかりが
迫ってくるようです。
ある日の国会ライブで私が驚いたのは、首相のある種のセンスでした。
それは、安保法案が違憲かどうかについて答弁をした首相の言葉の中に
ありました。「元最高裁某が法案が違憲と判断しても、すでにその人は
一般人であり、一私人であるから、その発言内容に耳を傾ける必要は
ないのだ」といったニュアンスがありありと伝わってくるものでした。
これは、一般人の意見など軽んじてもよいと言っているようにすら
感じられます。主権は誰にあったんだっけ…
ふと、私の脳裏を過っていくものがありました。

世の中は矛盾だらけですが、
今夜は、夫のガンの原因になったある取材についても
語ります。
こんな現実があるのだということをやはり伝えなければ、と
思います。これに関して、夫が自分のガンに結びつけて
語ったことは一度もありませんでした。

おそらくこの取材がなかったなら、ガンにはならなかった
のではなかったのか…かなりの確信を持って推察するのですが、
まさに「起きることすべてベスト」、いえ、ベストにするのが
稲田の「今生」のサトリだったのでしょうか。

毒ガス住宅被害者からのSOS
http://creative.co.jp/words/?p=135

今夜もいろいろ語ります。

1 / 11