新春の始まり…潜象のパワー全開


〜〜〜2017年のご多幸をお祈りいたします。

稲田陽子

昨年は、多様性と共生のイメージのSMAPが解散し、
なにやら独裁型のTRUNPさんが米大統領に選ばれるなど
とくに人々の予想が大きく外れるような出来事が世間を
驚かせました。

まさにそうした現象の陰にも、潜象あり…
そこにどんな世界が隠されているのでしょうか。

願わくば、幸せな潜象の源流をたどれるように日々歩みたいものですね。

遅ればせながら、謹んで新春のご挨拶を申し上げます。

…………………………………………………………………………
2017年のご多幸をお祈りしつつ…
本年もよろしくお願いいたします。

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ怒ラズ
イツモシヅカニワラッテヰル

『ガン呪縛を解く時間』(ラジオ)のオープニングに
夫の稲田が朗読したのが、宮沢賢治の雨ニモマケズの詩…。
ここにあるのは、愛と平和と希望…
これこそが、『「ガン呪縛」を解く』で
稲田が言いたかったことかもしれません…。

…アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ…

ジャーナリストとして
伝えなければならないことにいまも情熱を
注ぎ、足どりも軽く歩んでいるにちがいない天の稲田とともに、
今年もそのスピリットを大切に、
飛んだり、走ったり、歩いたり…
風を読み、舵を取り今年も楽しみつつ進みたいと願っています。

本年が皆様にとりまして、良き一年となりますように…

kanchumimai