11/12千島学説研究会フォーラム、大坂で


~~~身体は病氣を治そうともがいている

12日は、千島学説研究会が主催する恒例のフォーラムが
開催されます。
STAP細胞研究や、ノーベル賞受賞の対象にもなった
オートファジー理論の実証などで、千島学説は最近、
先端科学の世界とシンクロすることも珍しくなくなりました。
そのため、新たな視点から興味を抱く方もいらっしゃる
のではないでしょうか。

今年も、大坂で千島学説のお話があります。
ガン患者の方はもちろん、「絶対ガンになりたくない」という
方にも必聴の講演会となっています。(Youko Inada)

以下ご案内です。

………………………………………………………………………………………………

千島学説研究会 大阪セミナー2016
現代医学・医療の内実を問う身体は病氣を治そうと
もがいている。治癒を導くコト・モノを探る

日 時
2016年11月12日(土)10:00~17:30(受付開始9:20~)

場 所
〒530-0034
大阪府大阪市北区錦町2−2 大阪国労会館3F 中会議室

・JR 環状線天満駅下車徒歩5分

・地下鉄堺筋線扇町駅下車徒歩6分

地図はこちら(グーグルマップが開きます)

会 費
会員 3,000円  非会員3,500円

申込方法
下記のPDFをご覧ください。
参加申し込みは予約制です。メール、電話・FAXにて
ご連絡頂ければ、郵便振替用紙をお送り致しますので、
事前に参加費を郵便振替口座にお振り替え下さい。
お振り替えをもって参加と致します。
宜しくお願いします。

尚、会場の都合上、定員は60名で締め切らせて頂きます。

プログラム

当日のプログラムです。 プログラム

………………………………………………………………………………..

~プログラムより抜粋~

平成28年度 千島学説研究会大阪セミナー
現代医学・医療の内実を問う
ー身体は病氣を治そうともがいている。治癒を導くコト・モノを探るー

1、日 時 平成28年11月12日(土) 午前10時より午後5時30分(受付開始9時20分~)

2、会 場 大阪国労会館3F中会議室(地図参照)

TEL 06-6354-0661 ・JR 環状線天満駅下車徒歩5分

・地下鉄堺筋線扇町駅下車徒歩6分 3、会 費

・会員 3000円 ・非会員3500円

参加申し込みは予約制です。メール、TEL、fax にてご連絡頂ければ、
郵便振替用紙をお送り致し ますので、事前に参加費を郵便振替口座に
お振り替え下さい。お振り替えをもって参加と致しま す。宜しくお願いします。
尚、会場の都合上、定員は60名で締め切らせて頂きます。

・口座名 千島学説研究会 口座番号 00970-6-63467

●演目

基調講演 『千島学説のもう一つの原理、遺伝と進化の履歴反復性』10:10~11;10
酒向猛(理事・医師)

巻頭講演 11:10~12:10 『母の手』 柳原能婦子(療術師)

会員報告 13:20~16:35 『ダーウィンの進化論と遺伝学の盲点ー自然を観察し
千島学を検証ー』 (60分)藤井康三(理事・千島学説実践道場主宰)

『千島学説理論に基づいた血液循環療法ー膝痛、腰痛は自分で治せるー』
(60分) 大杉幸毅(理事・血液循環療法協会会長)

『竹炭によるー結界(ご神域)におけるニュートリノの発生と病氣治癒ー』
(60分)新野恵(理事・(株)サクセス・アイ代表取締役)

『病氣治癒(病氣は治るもの)への道を探るー会員の皆様との対話ー』
16:35~17:25 司会・問題提起 仁志天映