今夜のラジオは…気血動の調和というガン観があればこそ

〜〜〜「近赤外線療法」「副作用のない抗ガン剤?」の情報 〜〜〜松野哲也さん(元コロンビア大学教授)の新刊、4月出版間近に! プラスいやしまよけさんの絵本の読み聞かせ、新冠で好評開催など 稲田陽子 今夜8時は…じあいネットが提供する 「稲田芳弘の『呪縛を解く』時間~ガン呪縛を解く&不安呪縛を解く」 ラジオカロスサッポロ(...

読者からのお便り「体が熱くなった」

~~~『ソマチッドと714Xの真実』の 「ガン観」に共感 ~~~「ガン細胞のメッセージを受け入れたら、 がんが消えた!」事例も紹介 稲田陽子   ガンとは何か、そしてなぜガンになるのか。この類いの問いには、 現代科学の世界からはいまだに明快な解答は得られていなようである。 もしも、これが解決されていたら、がん...

新春の始まり…潜象のパワー全開

〜〜〜2017年のご多幸をお祈りいたします。 稲田陽子 昨年は、多様性と共生のイメージのSMAPが解散し、 なにやら独裁型のTRUNPさんが米大統領に選ばれるなど とくに人々の予想が大きく外れるような出来事が世間を 驚かせました。 まさにそうした現象の陰にも、潜象あり… そこにどんな世界が隠されているのでしょうか。 願...

今夜のラジオ…『世の終わりの贈りもの』と「ガン平和論」のお話

〜〜〜日露首脳会談のふしぎ、『世の終わりの贈りもの』のお話、松野哲也氏(元コロンビア大学教授)来春新刊出版のお話はじめ「ガン細胞は愛と平和がほしい」 稲田陽子 今夜8時は…じあいネットが提供する 「稲田芳弘の『呪縛を解く』時間~ガン呪縛を解く&不安呪縛を解く」 ラジオカロスサッポロ(FM78.1) ラジオカロスのサイマ...

「予言書」?幸せのパワー『世の終わりの贈りもの』

「取り戻したいあの世界」から音霊たちの贈りもの… 現代版『クリスマスキャロル』を含む5ストーリーと 湿原の画家、佐々榮松さんの絵画、そして、 稲田芳弘のエッセイ『蛇足的解説』のふしぎな三重奏を! クリスマス特別価格/1,200円(送料・税込み) 『世の終わりの贈りもの』(稲田陽子著/解説 稲田芳弘/絵画 佐々木榮松/イ...

今夜のラジオ~~~真相に気づく、こたえは「風の中」なのか?

トランプ現象の正体、ボブ・ディランの沈黙と『風に吹かれて』、 千島学説は気づきだけが風の方向を変えるのか? 稲田陽子 今夜8時は…じあいネットが提供する 「稲田芳弘の『呪縛を解く』時間~ガン呪縛を解く&不安呪縛を解く」 ラジオカロスサッポロ(FM78.1) ラジオカロスのサイマル放送(パソコンから) http://ww...

11/12千島学説研究会フォーラム、大坂で

~~~身体は病氣を治そうともがいている 12日は、千島学説研究会が主催する恒例のフォーラムが 開催されます。 STAP細胞研究や、ノーベル賞受賞の対象にもなった オートファジー理論の実証などで、千島学説は最近、 先端科学の世界とシンクロすることも珍しくなくなりました。 そのため、新たな視点から興味を抱く方もいらっしゃる...

オートファジー「断食の証明」…千島学説への切り口がまた一つ!

~~~「定説呪縛」を解く!千島学説の 「赤血球分化・可逆分化説」 封殺された千島学説「ガン観」のサポート理論出現?! 細胞の初期化も当然「STAPはある」(海外研究機関でも相似現象) 稲田陽子  千島喜久男博士の千島学説が封印されてから、半世紀以上も経つのだろうか。 一時は、ノーベル賞の候補にまでノミネートされたと言い...

今夜のラジオ…オートファジーと千島学説は相似?

先端科学が断食理論の合理性を証明。 ~~stapに続く「千島学説的」理論出現! ~~弊社より松野哲也さん新刊、来春出版予定!   稲田陽子 ………………………………………………………………………… 今夜8時は…じあいネットが提供する 「稲田芳弘の『呪縛を解く』時間~ガン呪縛を解く&不安呪縛を解く」 ラジオカロ...

今夜のラジオ…『ガン呪縛を解く』とマインドフルネス

〜〜〜そして再び、ソマチッドそのものの摂取は意味がない! 誤情報にご注意!「免疫力のバロメータ」を摂取しても消化するだけ。 〜〜〜『はるか摩周』出版あれから一年…。まるでミステリー小説のように 夏の摩周の謎めいた出会いからすべてがはじまる!   稲田陽子 ………………………………………………………………………...